社長の言葉研究所

プロフィール

社長の言葉研究所 代表田中美絵広告制作プロダクション勤務を経て独立。コピーライター/プランナーとしてTVCM、新聞、雑誌、カタログなどの広告制作/広報に携わる。 並行して1992年より、朝日新聞紙上に、経営者、著名人の取材記事を毎週掲載。2014年㈱社長の言葉研究所 設立。経営者の言葉構築、広報のコンサルティングに携わる。

2003年 シャネル株式会社の新聞広告にて朝日広告賞特別賞受賞
2015年 シャボン玉株式会社の新聞対談広告にて朝日広告賞朝日新聞社特別賞 受賞
その他ワコール社カタログ、クリニーク社などのコピー制作で受賞多数

1992~2012年
朝日新聞求人欄・毎週月曜日朝刊「あの人とこんな話」取材執筆
2003年~現在 
朝日新聞求人欄・毎週日曜日朝刊「仕事力」取材執筆、継続中。

広告制作では、JTB海外旅行カタログ、化粧品ジャンルで「クリニーク」「シャネル」、「資生堂」「ポーラ」「花王」などのTVCM、新聞、雑誌広告などを延べ30年間担当。また無印良品、ニッカウヰスキー、モンブラン、ルイヴィトン、ヴーヴグリコなどの記事広告、映画の新聞広告「モンスター」「真珠の耳飾りの少女」「ベルリンの奇蹟」「キル・ビル」「ラスト・キング・オブ・スコットランド」「聯合司令長官 山本五十六」など40タイトルにのぼる。

【書籍】
『ダンナ様はFBI』(幻冬舎刊、著者名:田中ミエ、2014年5月NHKドラマ化)。 朝日新聞取材記事の書籍化、『仕事力 白版』『仕事力 青版』『仕事力 紅版』『仕事力 金版』 朝日新聞掲載後はこれまでに4冊単行本化(一部文庫化/すべて朝日新聞出版)


仕事力 白版 (朝日文庫)
仕事力 青版 (朝日文庫)仕事力 紅版 仕事力 金版 (朝日文庫) ダンナ様はFBIダンナ様はFBI (幻冬舎文庫)


他に、資生堂名誉会長 福原義春氏の書籍編集・構成を手がけた
『「自分らしい仕事」があなたを変える』、『だから人は本を読む』がある。

【朝日新聞「仕事力」で取材掲載させていただいた方々】敬称略
大前研一、中坊公平、朝倉摂、安藤忠雄、福原義春、梅原猛、鈴木敏文、佐々木毅、塚本能交、稲盛和夫、J・ラブロック、今野由梨、村上隆、北城挌太郎養老孟司、松井道夫、柳井正、立石義雄、兼人、林文子、水野正人、川談志、安藤宏基、吉田忠裕、中村勘三郎、猪口邦子、石原邦夫、斎藤孝、茂木友三郎、橘・フクシマ・咲江、丹羽宇一郎、羽生善治、林真理子、武豊、村上龍、矢内廣、茂木健一郎、山本容子、香山リカ、中村修二、森本昌義、中沢新一古田敦也、村田泰隆、幸田真音、小柴昌俊、姜尚中、本田由紀、河瀬直美、森永卓郎、乙武洋匡、宮埼哲弥、佐藤琢磨、村上憲郎、森稔、C・Wニコル、瀬戸内寂聴、宇都宮健児、市川團十郎、矢沢永吉、桐野夏生、仲代達矢、秋元康、佐渡裕、三國清三、野村克也、田中均、北尾吉孝、川崎富作、坂本龍一、小山薫堂、チャールズ・レイク、国谷裕子、藤巻幸夫、田原総一朗、野田秀樹、樋口泰行、木村政雄、姫野希美、新井満、押井守、黒柳徹子、土井香苗、團紀彦、高島郁夫、福岡伸一、鈴木おさむ、竹中平蔵、西原理恵子、楊逸、中村哲、安藤忠雄、草野仁、南部靖之、栗原はるみ、玄侑宗久、草間弥生、山下達郎、赤坂憲雄、岸惠子、コシノジュンコ、星野佳路、藤原和博、糸井重里、村木厚子、内田樹、海堂尊、立川志の輔、坂田栄一郎、荒俣宏、山崎直子、前刀禎明、鴻上尚史、西水美恵子、オノ・ヨーコ、山元賢治、諏訪内晶子、坂崎幸之助、高代延博、リシャール・コラス、有川浩、岩田弘三、南場智子、浅野悦男、舛添要一、神田祐行、よしもとばなな、山岸俊男、平田オリザ、秋山進、羽田澄子、小林公一、手嶋龍一、安藤優子、真鍋大度、安藤桃子、白木夏子、山口絵理子、川上量生、佐渡島庸平
※2003年3月~2015年3月までに取材掲載させていただいた方々です。


株式会社 社長の言葉研究所 〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 1317 TEL 03-5276-9983 FAX 03-6412-8726
copyright© 社長の言葉研究所 all rights resereved